2012年02月09日

失敗しないエステの選び方

エステが大々的に普及している今でも、エステに関するトラブルは消え去ったわけではありません。


エステに通うことでかえって肌に重大なトラブルが起きてしまったとか、法外な料金を請求されたといったトラブルは実はまだまだあるのです。


エステによる肌のトラブルで多いのは脱毛。機械を使うので一見簡単そうに見えますが、肌や毛についての専門知識がないと大変なトラブルになるのです。エステサロンに、永久脱毛士国際認定資格C.P.E.(=Certified Professional Electrologist)、連合美容電気脱毛技能検定、AEA認定脱毛技術者などの資格を持ったエステティシャンがいるかどうかを確認するのも大切なことです。


エステの選び方では、契約時にクーリングオフや中途解約の説明をきちんとしているかどうかも、とても大きなポイントとなります。


「エステの契約書には記載されているけれど、説明がなかった」というのはよくあることです。


エステサロンには、口頭での説明が法律で義務付けられていますので、その義務を果たさないサロンは信頼できないと言ってもよいでしょう。


エステの選び方で失敗しないコツは、あくまでも「信頼できるかどうか」を基準にすることなのです。
posted by estar at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。